titleLogo@2x

令和3年12月1日〜令和4年1月31日 実証運行開始!

※12月30日、31日、1月1日、2日の4日間を除く

placeholder image

猪苗代町・観光地エリア路線バス概要

磐梯山と田園が広がる日本の美しい原風景とともに、冬はウイン タースポーツに白鳥の飛来地としても知られている猪苗代湖周辺エリア。交通手段にお困りの方でも主要な観光地をお楽しみ頂くため、期間限定で循環バスを運行しております。30分~1時間間隔で循環していますのでお好きな所で乗り降り頂き是非ご利用ください。

運行期間

令和3年12月1日(水)~令和4年1月31日(月)
※年末年始12月30日、31日、1月1日、2日の4日間を除く。延べ58日間
※西回り、東回りのルートで1日13本運行

バス

ひでよくん号

チケット代金

大人500円、子供250円
※乗り降り自由(当日限り有効)
※IC利用は不可となります。

チケット販売箇所

(1)猪苗代観光協会(猪苗代駅隣接) (2)道の駅いなわしろ (3)バス車内 (4)磐梯東都バス(猪苗代磐梯営業所)

ski@2x
ski@2x

運行ルートマップ

西回りルート

東回りルート

ski@2x
ski@2x

観光スポット一覧

placeholder image

野口英世記念館

野口英世博士の生まれた生家と展示館があり、生家には博士が左手に火傷をした「いろり」、上京するときに決意を刻んだ床柱など、当時そのままに残されています。展示館には、平成27年4月にリニューアルされ、博士の生涯はもちろん研究実績などの展示や細菌の世界をゲームなどで学び体験できるコーナーもあります。

HPを見る
placeholder image

長浜

ヨットハーバーや遊覧船の発着場になっている長浜は、冬はシベリアから飛来した白鳥やカモの越冬地となり、えさをねだる野生の鳥たちに最も近づいて観察できる場所として親しまれています。ヨット、モーターボート、遊覧船、足こぎボート等をお楽しみ頂けます。

HPを見る
placeholder image

天鏡閣

国指定重要文化財天鏡閣は、明治の香りを今に伝える気品あるルネッサンス風洋風建築物。玄関を入ると中央廊下で仕切られており、食堂・客間・撞球室を配して接客の場とし、二階の東から御寝室、御座所、御居間、西客室等のプライベートな一角となっています。館内には家具調度品を復元し、併せて高松宮殿下から御下賜された有栖川宮殿下ゆかりの品々を展示しております。

HPを見る
placeholder image

いわはし館

「蕎麦の里 猪苗代」の手打ち蕎麦処。磐梯山は、天高くそびえ立つ岩(磐)のはしご(橋)にたとえられ「いわはし山」と呼ばれておりました。そのいわはし山の名をとり「いわはし館」と名づけられました。

HPを見る
placeholder image

アクアマリンいなわしろカワセミ水族館

カワセミ水族館では、福島県内で見られる淡水生物(在来種)たちを本来の環境を再現し展示しています。また在来種の存在を脅かしている外来種を展示し、水辺環境の現状についても学べます。様々な水生生物を見て、生命や自然の不思議に触れ、釣り堀で魚を釣って食べることができます。

HPを見る
placeholder image

土津神社

会津藩祖・保科正之を祀った神社です。正之が寛文12(1672)年12月に亡くなると、遺言通り神社が造営されました。創建当初の神社は戊辰戦争の時に焼失しましたが、明治13(1880)年に現在の社が建てられました。境内にある亀石に載った石碑は日本最大のもので高さ7.3m、重量30tもあります。

HPを見る
placeholder image

道の駅 猪苗代

道の駅猪苗代は、磐越道猪苗代磐梯高原インターチェンジから下りてすぐの国道115号に面し、会津の玄関口として、平成28年11月にオープンいたしました。

HPを見る
placeholder image

天神浜

松林の中を遠浅の砂浜が延々と続く天神浜は長瀬川の河口にできた砂州です。日本三大天満宮のひとつ「小平潟天満宮」があり、猪苗代湖を前景に磐梯山を眺める絶好のスポットとしても有名です。

HPを見る

時刻表

chart_1
chart_1

ご利用上の注意

バスについて

・バスにトイレは付いていません。ご心配の方はご乗車前にお済ませください。
・車いす対応のバス車両ではございませんのでご了承ください。
・荒天等によるやむを得ない理由により運行中止となる場合がございます。

コロナ対策について

・コロナ感染症拡大防止対応のため1台あたり定員35名様とさせて頂いております。
・弊社乗務員はマスク着用で乗務いたします。
・バスの運行中は車内換気のため、換気扇を使用し一部の窓を開けて運行いたします。
・ご利用のお客さまにおかれましても、マスクの着用や咳エチケット等のご協力をお願い申し上げます。

ski@2x
ski@2x